IRISO

MENU

製品詳細PRODUCT DETAILS

IMSA-10112S-50Y901 ( 単体型番: IMSA-10112S-50B-GFN1)

製品情報

  • 梱包型番

    IMSA-10112S-50Y901

  • 単体型番

    IMSA-10112S-50B-GFN1

  • カテゴリ

    基板対基板コネクタ

  • シリーズ

    10112S

製品性能

  • コネクタ形状

    Socket

  • 基板実装方法

    SMT

  • 嵌合形状

    RightAngle

  • 実装形態

    RightAngle

  • 接点方向

  • 嵌合方向

    TopEntry

  • 嵌合部ピッチ

    0.5 Pitch

  • 基板実装部ピッチ

    0.5 Pitch

  • 極数

    50 Pin

  • 接点部めっき

    Gold

  • めっき厚

    0.1 μm Min.

  • 伝送規格

  • 伝送速度(代表参考値)

  • 本体長さ(ピッチ方向)

    19 mm

  • 本体幅(奥行き)

    7.6 mm

  • 本体高さ

    5.8 mm

  • 定格電圧(AC)

    50 V

  • 定格電圧(DC)

    50 V

  • 定格電流

    0.5 A

  • 耐電圧

    250 V(AC)

  • インピーダンス整合

  • 接触抵抗

    100 mΩ Max.

  • 使用温度範囲(Max)

    105 ℃

  • 使用温度範囲(Min)

    -40 ℃

  • 配列

    Dual Row

  • RoHS2

    Yes

  • ハロゲンフリー

    No

  • フローティング機能

  • 2点接点

    No

  • 位置決めボス

    No

  • グランド

    No

  • 吸着用キャップ

  • 吸着用テープ

    No

  • 可動量X

    0.6

  • 可動量Y

    0.5

  • 有効嵌合長Z

    0.5

  • 共振振幅量

  • 挿抜回数

    30

  • カード抜け防止機能

  • 梱包形態

    Emboss

  • 梱包数量

    700

同じシリーズの製品一覧

画像 製品名 カテゴリ シリーズ 極数 ピッチ(mm) 基板実装方法 嵌合形状 本体高さ 定格電圧-AC(V) 定格電圧-DC(V) 定格電流(A) 耐電圧-AC(V)

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-10Y901

IMSA-10112S-10Y901

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 10 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-30Y901

IMSA-10112S-30Y901

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 30 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-40Y901

IMSA-10112S-40Y901

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 40 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-50Y901

IMSA-10112S-50Y901

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 50 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-60Y901

IMSA-10112S-60Y901

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 60 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-10Y900

IMSA-10112S-10Y900

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 10 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-30Y900

IMSA-10112S-30Y900

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 30 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

比較検討リストのご利用には会員ログインが必要となります

基板対基板コネクタ IMSA-10112S-40Y900

IMSA-10112S-40Y900

デジタル信号の高速伝送を可能とする0.5mmピッチ、フローティングタイプBtoBコネクタ。可動(フローティング)構造でX-Y-Z方向に0.5mm可動構造。V-by-One HSに対応。高速伝送に対応。インピーダンスマッチング:100Ω。

基板対基板コネクタ 10112S 40 0.5 SMT RightAngle 5.8 50 50 0.5 250

製品の用途例

ご注文に際してのお願い

1: はじめに
当ウェブサイトにより弊社製品をご検討・ご注文いただく際、当ウェブサイトのご利用条件(https://www.iriso.co.jp/jp/website/)と次の記載内容をご確認いただき、ご承諾のうえ、ご検討・ご注文くださいますよう、お願いします。

2: 製品記載に関する注意事項
当ウェブサイト上の各種データ(製品図面、仕様書、梱包仕様書、カタログ他)の記載内容は、参考値です。予告無く変更(仕様変更、製造中止等)する場合があります。記載製品のご採用のご検討やご注文に際しては、予め弊社販売窓口までお問い合わせのうえ、「納入仕様書」の取交わしをお願いします。

3: 保護回路や冗長回路等を設けて機器の安全を図ると共に、弊社製品の適合性について十分な確認をお願いします。

4: 当ウェブサイト上の製品は、下記の推奨用途に使用されることを意図しております。
従いまして、推奨用途以外へのご使用や高い信頼性が要求される特定用途へのご使用をお考えの場合は、必ず事前に弊社販売窓口までご相談下さいますようお願い申し上げます。

5: 免責事項
当社は、仕様、部品番号またはその他の一切の情報を現状有姿にて掲載しており、何らの保証をしているものではありません。当社は、仕様、部品番号またはその他の一切の情報を掲載することによって、それらが単独であろうと組み合わせであろうとも、いかなる権利を侵害している可能性もなく、それに関連した申立てもないということを主張・保証するものではありません。購入者は、注文や購入によって、仕様、部品番号またはその他一切の情報を使用するにあたり、購入者が求めるすべての権利の取得に応じた、すべての責任を負うものとします。当社は、仕様、部品番号またはその他あらゆる情報の使用の適切さについての一切の保証(どのような行為であっても権利を侵害していると主張されないという保証や表明を含みますが、それに限りません)及び一切の黙示的な保証(商品性や特定目的適合性の保証を含みますがそれらに限りません)をするものでないことをここに明言します。

ご相談頂く用途例

下記用途でお客様指定又は産業分野固有の品質保証プログラムがある場合は、ご相談下さい。
※用途例:自動車電装、列車制御、通信機器(幹線)、交通信号制御、電力、燃焼制御、防火・防犯装置、防災機器等。

下記特定用途へのご使用をお考えの場合は、お客様指定の品質保証プログラムにて別途承る場合が有ります。
※特定用途例:航空宇宙機器、海底中継機器、原子力制御システム、生命維持のための医療機器等。

※推奨用途例:電算機、事務機、通信機器(端末、移動体)、計測機器、AV機器、家電、FA機器等。

お問い合わせ

ログインで会員情報が自動入力されます
(未ログインでのお問い合わせも可能)

件名任意

お問い合わせ内容必須

メールアドレス必須

ご利用市場必須

お名前必須

社名必須

部署名必須

ご住所必須

ご住所2任意

役職任意

職種任意

電話番号任意

ハイフンは不要です

メールマガジン任意

個人情報の取扱い必須

個人情報保護方針

  • 1.イリソ電子工業株式会社(以下、「当社」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、以下の個人情報保護方針に従い、お客様、株主の皆様及び当社従業者(当社への就職を希望し又は希望された方及び退職者等を含む。)(以下、併せて「お客様等」といいます。)の個人情報の適切な取扱い及び保護に努めます。当社は、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)その他の関係法令及び「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン(通則編)」その他国が定める指針のうち遵守が必須とされている事項を遵守して、個人情報の適切な取扱いを行います。
  • 2.当社は、お客様等の個人情報を適正に取得し、法令で不要とされている場合を除き、お客様等の個人情報の利用目的を通知又は公表し、利用目的の範囲内において使用いたします。
  • 3.当社は、お客様等の個人データについて、不正アクセス、漏えい、滅失又は毀損等の防止に努め、個人データの管理のために必要な組織的、人的、物理的及び技術的安全管理措置を講じます。
  • 4.当社は、従業者が個人データの重要性を理解し、個人データを適切に取り扱うよう教育し、従業者にお客様等の個人データを取り扱わせる場合には、お客様等の個人データの安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
  • 5.当社がお客様等の個人データの取扱いを委託する場合は、お客様等の個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行います。
  • 6.当社は、法令で例外として定められている場合を除き、お客様等の個人データをあらかじめ、ご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。
  • 7.当社は、法令で不要とされている場合を除き、第三者に個人データを提供したとき、又は受けたときは、法令で定められた確認・記録義務を適正に履行いたします。
  • 8.当社は、匿名加工情報を作成する場合は、法令で定められた基準を遵守し、適切な安全管理措置を実施します。
  • 9.当社は、個人情報の漏えい等の事故が発生した場合は、お客様等の保護を最優先する考えのもと、被害を最小限にとどめるために合理的な範囲で速やかに対応し、再発防止に向けた取り組みを行います。
  • 10.当社は、個人情報報保護のための管理体制および取り組みを継続的に見直し、定期的に評価を実施し、その改善に努めてまいります。

個人情報の取扱いについて

  • 1.個人情報の取得
    当社は、当社サービスの提供にあたり、お客様等の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、勤務先情報(所属会社名、所属部署名、役職、住所、電話(FAX)番号等)、性別、銀行口座情報、当社ウェブサイトへのアクセスログ(IPアドレス、Cookie等)等の個人情報を取得します。当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはいたしません。
  • 2.個人情報の利用目的
    当社が取得する個人情報の利用目的は、次の通りです。当社は、次の利用目的を、関連性を有すると合理的に認められる範囲で変更することがあり、変更した場合には、変更された利用目的について、お客様等ご本人に通知又は公表します。

    (1)お客様等に対する当社製品のご案内のため

    (2)お客様等に対するキャンペーン、イベント開催案内等の情報提供のため

    (3)市場調査・データ分析及び商品・サービスの企画・開発等、お客様へのサービス向上のため

    (4)お客様等の情報管理のため

    (5)お客様との取引の進捗状況を管理するため

    (6)お客様等に対してアンケートを実施するため

    (7)お客様等からのお問合せに対して対応するため

    (8)マーケティング調査及び分析のため

    (9)官公庁・各種業界団体等への報告・届出のため

    (10)株主管理のため

    (11)株主への諸連絡・資料送達のため

    (12)従業者の採用選考及び採用後の人事管理のため

    (13)各種人事データ作成、退職後の連絡等のため

    (14)「3」「(1)」記載の者との共同利用のため

    (15)上記(1)~(13)に付随・関連する業務への対応

  • 3.個人データの共同利用について
    当社は、取得したお客様等の個人データを、次に定める共同利用者との間で共同利用することがあります。

    (1)共同して利用する者の範囲:
    名称:国内外の当社の関係会社
    URL:https://www.iriso.co.jp/jp/company/office/

    (2)共同して利用する個人データの項目
    上記1に定める個人情報(個人データ)

    (3)共同して利用する者の利用目的
    上記2に定める個人情報の利用目的

    (4)個人データの管理責任者
    イリソ電子工業株式会社

  • 4.保有個人データに関する開示・訂正等・利用停止等に関するお問合せ方法
    当社は、ご本人から、個人情報に係る保有個人データに関する利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除(以下、「訂正等」といいます。)、利用停止又は消去(以下、「利用停止等」といいます。)のお申し出があった場合の手続きの概要は、以下のとおりです。詳細は、手続案内書をご確認ください。

    (1)「5」のお問合せ窓口に、氏名(ふりがな)・メールアドレス等の記載項目を必ずご記載の上、「利用目的の通知」、保有個人データの「開示」、「訂正等」、「利用停止等」を希望する旨をお申し出ください。

    (2)上記お申し出を受け付けた後、当社からご本人に対して、手続案内書及び申請書を送付いたします。

    (3)申請書に必要事項をご記入の上、当社指定の本人確認書類(代理の場合には、本人確認書類に加えて代理権限確認書類)と共に郵送にて当社宛てにお送りください。

    (4)当社にて、提出書類の内容及びご本人であることを確認させていただいた上で、対応いたします。なお、ご本人の申請に応じられない場合は、その理由を遅滞なくご連絡いたします。

    (5)保有個人データの利用目的の通知及び開示に係わる手数料を請求させていただく場合があります。
    個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せ窓口
    個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せは、以下の窓口までご連絡ください。

  • 【個人情報に関するお問合せ窓口】

    (1)お問合せ先:イリソ電子工業株式会社 人事・総務部 個人情報保護担当

    (2)住所:神奈川県横浜市港北区新横浜二丁目13番地8

    (3)電話番号:045-478-3111